万人幸福の栞

万人幸福の栞、十七ヵ条
には、当たり前のことが書いてある。

昔よく、「親の顔が見てみたい」と叱られた。
子は親の心を実演する名優である。

本来、親が教えるべきこと。とは?
人として親が背中で教えたいこと。とは?

倫理は生き方を教えている。人生を教えている。
豊かさと、豊かになるための方法を教えている。

子供に背中で教えるためには、
まばまだ、自分が深く学ばねば、ならない。

image

image

気づいたのは、
みなさんとともに一生学ばねば。
ということです。

おはようございます。
本日もお読みいただきありがとうございます。
今日も素敵な1日を!

Osamu.Osamu

万人幸福の栞” への2件のコメント

  1. お元気ですか?毎日とは言いませんが、ちょこちょこ拝読させて頂いております。なんか、いっつも教えて貰ってばっかりですいません!ってブログ読んで、いつも思っています。

コメントは受け付けていません。