街角の相続『野口レポート』№224

相続アドバイザー協議会 副理事長 野口賢次様から
毎月送って頂いている『野口レポート』5月号です。
野口レポート№224 P1

野口レポート№224 P2

私も最近、字を書くことが少なくなった為、字が下手になり、
漢字もなかなか出てこなくiphoneで調べてしまいます。
疑問に思ったことは入力すればすぐにわかるので
辞書を引くこともなくなりました。
記憶に残らず同じ事をまた調べちゃったり・・・
脳が衰えてしまってます。
ここに書いてあるように、不便を選ぶのも脳の為に良いのかも?

kiyoemini kiyoe

パーキンソンの法則

第1法則:
時間が増えれば増えるほど、仕事も増え続ける

第2法則:
収入が増えれば増えるほど、支出も増え続ける

「もっと、時間があったら・・・」
「もっと、お金があったら・・・」

という悩みは、実体のない幻想です。
もし、そのままの状態だと、仮に、もっと時間が与えられても、
もっとお金が与えられても、ただ、問題だけが大きくなるだけ、です。

では、どうすればいいのでしょう?

制限ある、今、与えられている時間に感謝しながら、いい仕事をする
制限ある、今、与えられているお金に感謝しながら、豊かな生活をする

あるものに注目し、それに感謝しながら
本質だけに目を向け、集中的に物事に取り組める人が、
真に幸福な人生を歩んでいける、ということ、です。

気づいたのは、
今の現状を受け入れる。ということです。

本日もお読みいただきありがとうございます。
今日も素敵な1日を!

Osamu.image